お茶ンス!

息子たちの学校、夏休みの水泳指導が
暑過ぎてずっと中止になっています。

学期中も何度か熱中症の危険があるので、
プールが中止になったり、
終業式は放送で校長先生の“ありがた〜〜いお話を”教室で聞いたそう。
(体育館にクーラー無し)


長男が「校長先生の話が長くてうざい。」
なーんて生意気なこと言うので、
「そう口に出してしまうと、毎回嫌で嫌で仕方なくなっちゃうから、“あー今日も有難〜〜い話”が聞けた。って思っていなくても←コラ そう言いなさい。」って話してから

学校のお友達とも
『校長先生の長くてうざい話
         ↓  ↓  ↓  ↓
校長先生の有難〜いお話』
に変換して話しているそうです。

だから最近は校長先生の話をするときも
しかめっ面じゃなくてニコニコ顔です(^_-)



学校によっては水筒も持って行っちゃダメなところもあるんだとか。
なんだそりゃ。
たまにいるよねぇ、学校に昭和で時代がストップしちゃってる頭ガチガチの人。


息子たちの学校では、
お友達と回し飲みをしない、
登下校の歩きながら飲みはしない、
飲むのは原則休み時間などお約束ごとはありますが、
2年生の次男のクラスでは授業中も臨機応変
「お茶ンスよ!」と先生が声をかけて
水分補給タイムを促してくださっているようです。

「今、お茶を飲むチャンスよ!」の意味だそう。

お茶ンス!の話は春の保護者会で先生が話してくださったので、暑い季節になってからも安心して学校に行かせることができました。



2学期は運動会の練習が始まるので、
この暑さ少し落ち着くと良いですねぇ。


d0003916_22342215.jpg


うちの給湯器から、設定温度よりやたら熱いお湯がでるので「10年過ぎて遂に給湯器がやられたか!!」と焦ったけど、どうやらお水がぬるま湯みたいに温かいのが原因みたい。

昨日、唐揚げを揚げてる最中に ←暑いのに偉い私!
ちょっぴり火傷してしまったのでお水で冷やそうとしたけど、水道からぬるま湯しか出てこない。

ここに10年住んでるけど、お水がこんなに温いのは初めてです。



[PR]
by terue-cat3 | 2018-07-24 21:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terue.exblog.jp/tb/27006600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
堂々と言う。ラクして痩せたい! >>