ディズニーランドへ

週末は長男の塾がお休みのグッドタイミング!
ってわけで、ディズニーランドにお泊りしてきました。

寒かった!!!

カイロ4枚貼り。
①マフラーの中に仕込み
②肩甲骨あたり(風門)
③腰
④お腹

子ども達もズボンの下にレギンス履かせて寒さ対策。
夕方からはぐっと冷えたのでパーク内でカイロを追加で買いました。

見えるところに置いてないけど、お店のお姉さんにカイロって売ってるところありますか?と聞いたら棚の下から出してくれて、どうやらどのお店にも言えば出てくるシステムらしいです。

d0003916_11225904.jpg

お泊りなので、お昼から閉園まで
思い切り遊びました。
楽ちん過ぎて、もうお泊りじゃないとディズニーランド行けないわぁ。


翌日は、水族館大好きな次男が飛んで喜んだ
葛西臨海水族園へ寄って帰ってきました。

d0003916_11274854.jpg

d0003916_11275013.jpg
エイって人に懐くよね。
カハラにいるエイも寄ってきてひらひら挨拶しに来てくれる。
この子もとっても人懐っこい。
かわいいなぁ。
触らないけど( ´∀`)

d0003916_11275168.jpg

d0003916_11275218.jpg

ナマコやエイやサメを触らせてもらいご満悦。


私は水族館が怖くて怖くて仕方ないのだけど、
葛西臨海水族園はイケる気がしてリトライ。
全然平気!!
なーんだ(^∇^)

水族館がダメなんじゃなくて、サンシャイン水族館がダメみたい。
あそこはニュルニュルニョロニョロ系が多いもんなぁ。
2階は両生類勢揃いだし。
今はどうかわからないけど25年くらい前に
(とんでもなく大昔じゃんか!)
あそこで海◯ビ見たからね。あそこは無理だ。


葛西臨海水族園が大丈夫なら、
いくらでも次男を連れて行ってあげられるな。
次男&私のペアで行った方がじっくり見せてあげられる。
夫はチラっと見て満足しちゃうタイプなもんで…


今回、スミツキザメの貴重な瞬間を目撃しました!
お腹から腸のような袋を出して激しく泳いでいるスミツキザメがいて「おい!どうした?袋出ちゃってるよ。大丈夫?」と心配していたのですが、サメのエサの時間の解説員さんを終了後に捕まえて聞いてみたら、
「あら、見ましたか!?あれは腸を出して洗っているんです。なので洗い終わると仕舞うんですよ。そうですか、見れましたか。僕、ここに勤めて1年半なんですが、まだ1度しか見たことがないんですよ、それくらい見れないです。知らないとどうしたのかと心配しちゃいますよね。」
と教えてくださいました。
へぇ〜洗って仕舞えるの。


また近々伺いたいと思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魚 (学研の図鑑LIVE) [ 本村浩之 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)


深海の本ばかりなので、こちらの魚図鑑を。




[PR]
by terue-cat3 | 2018-02-06 12:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terue.exblog.jp/tb/26422665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お絵かき辞典 大雪 2018 >>