防災グッズ再チェック

3.11から4年が過ぎ、気が緩んでいました。

今一度、気を引き締めて家族でも災害時の対応などを話し合いました。

◼︎備蓄
・お水70リットル
毎月定期購入している温泉水。
普段の飲み水として循環させながら備蓄しています。
ちょっと在庫が増えて納戸で場所をとっているし、今月はお休みしようかと思っていましたが、
防災マニュアルを見ると1人1日に最低2リットル×人数×1週間分必要だそうで、ちょうど70リットル。
むしろもう少し買い足してもいいかも。


・オムツ
これも多めに在庫を持っているつもりが、もうすぐSサイズからMサイズに移行かも?な時期で、あまり買い足さなかった為に品薄。
次のMサイズを買い足し。


・カセットコンロ
実家にあるからいっか〜と持っていなかったので、新たに購入。
出番はお友達との鍋パーティーでありますように!
カートリッジもお忘れなく。



・LEDライト
懐中電灯はたくさんあるので、置き型のものを3つ。
しかもダイソーで!!
LEDなのに、電池が4つ必要だけど…made in…、、、


・電池
普段は充電式を使っているつもりが、ラジコンの電池切れたーなどで、電池の在庫がなかったので買い足し。

・お水用のタンク
給水になった時に備えて折りたたみできるもの。


・台車
普段からゴミを捨てるのに使っています。
災害時には給水所からお水を運ぶのに役立つそう。
調べてみたところ、我が家から給水所までかなり歩くみたい。
お恥ずかしながら、いざという時の給水所の場所、初めて調べました。

東京都水道局
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/shinsai/map.html


・お米や缶詰など。
お米も4年前は在庫にゆとりをもっていたのに、今ではまったく。
無洗米を10kg備蓄米に。
これも眠らせずに循環させないとですね。

これまたお恥ずかしい話…お米のお値段を初めて意識しました。
大抵お義母さんが送ってくれたりで、たまにしか買わないの。
ピンキリなのね!
結婚して間も無く10年。。。
さすがに自分でもどうかと思う。

三兄弟の育ち盛りにどれだけお米を炊くのか、今から楽しみ(*^^*)



そのほかに、お水かお湯を注ぐだけで食べられる、保存食も白米、五目ごはんなど持っています。

夫が地元の消防団に入っているので、年に一回、地区の保存食の入れ替え時にたくさん頂くのです。
今度、家族で食べてみます。


・使い捨てのお皿やコップ
毎年運動会の時に入れ替えて循環させます。


・新聞紙
災害時は新聞紙が何かと役に立つらしい。
我が家は新聞はiPad派なので、新聞紙はないけどパルシスムのカタログを。


・ゴミ袋
下水道が使えない場合、お手洗いに使えるそうで、多めにストック。


◼︎見つからない(/TДT)/
手回しで発電し、懐中電灯とケータイの充電ができるものがあったのだけど、
いつもの場所にない。
多分、次男…




この、防災ドリルがとてもわかりやすいです。
http://www.nhk.or.jp/sonae/sp/drill/
[PR]
by terue-cat3 | 2015-04-18 01:49 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terue.exblog.jp/tb/21718826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< これじゃない感。。。 息子、中退の危機… >>