ブーーーヽ(`Д´)ノですよっ。

図書館で本を返却してOPACで借りたい本を調べていたら、
さっき返したはずの本がまだ「貸出中」のステータスになってるので、
その旨お話したら「ここには見当たらない。家でもう一度探してください。」と。

げっ。
ですから~~。
さっき貴方が受取ったんですって(@_@。。
参ったな。

「私が受取りましたか!?」と怪訝そうな顔。
えぇ、不機嫌そうな貴方が処理しましたよ…


息子が気に入って読んだ本だったので、
「あぁもう一度読んであげてから返したかったけど、
返却期限だからまた借りましょうね。」と思いながらカウンターで出したのよ。


10冊借りてて9冊返したとかなら1冊抜けてもまぁ気がつきにくいわな。
でも3冊なんだよね。
3冊のところ2冊だったら「あれ、1冊ない」って気が付くし。


かーくーじーつーにカウンターで出したのだけど、
万が一間違いってこともあるだろうし、
図書館側も探して少ししたら出てくるかなと思って一旦帰宅。

やっぱり気になって電話で別の方に最初から事情を話したら、
「見つからないということですね。」と。

カッツィーーーーン★


「見つからないんじゃなくて、返したんですっ!」
(見つからないのはそっちでぃっ!)


慌てて「こちらで処理しておきます。」と簡単に言うんだけど、
そんなにサラリと処理するわりに、人にはすんごい言いようだったわよ。
んもぅ。

久しぶりに「お役所仕事」を感じた日なのでした。
なんか納得いかなーい。。゚(゚´Д`゚)゚。


最近は区役所も「いらっしゃいませ」みたいなノリなのにね?
[PR]
by terue-cat3 | 2011-10-27 22:55 | ***息子たち*** | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terue.exblog.jp/tb/14836111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 体操のお兄さん先生 「ROSAT」でアイタタ! >>