七五三

春に次男の初節句で写真撮影をした時に、
長男も着物でお写真を撮って頂いたので、
それでオッケ~♪あとはお参りだけすればヨシと思っていたのですが…

考えてみたら季節柄、小道具が無く千歳飴を持っていなくて。。。
どーーもしっくりこない。

やっぱりその辺り“ちゃんと”やらないと気が済まないんだわ。
ぜんぜんオッケ~♪なんかじゃないっつうの。
春頃の自分に喝!だわね。

思い直して急遽、お着物の手配やらに疾走しております。

なんとかなるさ~♪♪



この先、毒吐き注意。






七五三には夫の両親がやってくる。
私の希望や好みは完全度外視のお着物が時々送られてくるんだけど、
「てるえさん、やっぱりお着物よ!」と言われるんじゃないかと
冷や冷やしています。

あんなの着れないっ!

帯と着物がぜんぜん合ってない。
帯はお世辞にも良い物には見えないし。

だいたい、着物と帯だけじゃ和装は完成しないのですよお義母さん?



前回送られてきた訪問着なんて、
ご自分が花嫁衣装で着た白無垢を染めて訪問着にしたものだそうだ( ̄_ ̄)

重っっ!!!

遠まわしに「私じゃなくお義姉さん(独身)に…」と言ったら
「いえいえ!○○家の嫁はてるえさんなんですから♪」と。。。

こういう事を言うんだねぇ、アリガタメイワクってさ(ToT)





将来、息子達にお嫁ちゃんができて、訪問着でも買ってあげようと思ったら、
私なら選んでいらっしゃいと言って現金渡すわ~。

友達には日頃からお願いしてありますが、
もしその時に私がすっかり舞い上がって、
お嫁さんに着物を送りつけたりしたら厳重注意してください。




ちなみに入学式には別の訪問着を着ました。
今回も写真撮影は母の訪問着を借りようと思っていて、
「なぜあの着物を着ない」と聞かれたら、今後の為にもやんわりお話しするつもり。
帯と着物だけじゃ完成しませんと。←それで全てを察してくれる勘のいい人ではないんだけど…

それに、絶対に「贔屓の呉服屋」とやらに掴まされてるよ~お義母さん。
[PR]
by terue-cat3 | 2011-09-23 18:51 | ***息子たち*** | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terue.exblog.jp/tb/14618721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 避難中 秋めいてきました >>