母ちゃんの夜なべ

d0003916_1135997.jpg

ヴァイオリンの発表会が終わったので、次は合宿に向けて。


荷物を7分類ナンバリングして持たせるとのことで、
軽いメッシュのポーチに番号をアップリケしてみました。


ジップロックにマジックで書いてもよかったけど、
なんだか私がこうしたかったのです…



さて寝よう。
[PR]
by terue-cat3 | 2011-08-05 01:13 | ***息子たち*** | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://terue.exblog.jp/tb/14277189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちびまる at 2011-08-11 15:14 x
ほんっとに偉いわ、てるえちゃん!
「お母さんが作ってくれた」って一生記憶に残るよ、きっと。
私もよ~く覚えてる、うれしいってじわ~っと思ったことも!

数字はフェルトかな?切り抜いたのかな?
とっても綺麗にできてるね!
いろんなことに使えそう、毎日のお支度1週間分とか!

Commented by terue-cat3 at 2011-08-11 23:33
⇒ちびまるちゃん
勢いで材料買いに行っちゃうところまではいいんだけどねぇ。
やりはじめたら、とんでもなく面倒なことを始めてしまった!と
気づいたよ…

そう、ワードで数字を打ってフェルトをちょきちょき。
そこは刺繍は省略で、布用ボンドで!!


合宿が終わった後も使ってもらわなくちゃ!と
使い道を考えているところ。


私も小さいころに母が作ってくれたもの、よーく覚えてる。
学校に居る時、朝に編んでくれた髪の毛すらキュンとしてたなぁ。
<< バイオリンのおにいさん 初めての発表会 >>